林永甫「エイトクロス・オフェンス」の構築~桜丘高校を大成させたスクリーン&アウェイ~[バスケットボール 924-S 全2巻]-その他

<基本情報>


『ジャパンライムのバスケットボール指導者向けDVD!!』




■指導・解説:林 永甫(桜丘高等学校バスケットボール部技術顧問)
山辺 正幸(桜丘高等学校バスケットボール部コーチ)


プロフィール
林永甫(イムヨンボ)
韓国の多くの実業団チームを指導したのち、1998年にJALラビッツのヘッドコーチに就任。林氏の代名詞でもある「エイトクロス」でチームをWリーグで3度の準優勝に、オールジャパンでは日本一

に導く。2014年から桜丘高校の指導にあたり、ウインターカップ2014ベスト4、インターハイ2015準優勝と手腕を発揮している。

■実技協力:桜丘高等学校男子バスケットボール部



結果を出し続けてきた伝説的指導者 林永甫氏の代名詞

「エイトクロス」を出し惜しみなく公開!




バスケットボールに数多くある戦略の中で、チームを日本一にまで押し上げた「エイトクロス」。
これまでエイトクロスを自分のチームに導入したいと思っても、情報が少なく、理解を進めることも困難でした。

そこで今回、日本での第一人者、林永甫氏直々にエイトクロスをチームに一から構築する方法を解説していただきました。

基礎から時間をかけて、段階的に取り組んでいくことで、あなたのチームにきっと役立つ内容となっています。

エイトクロスを導入してみたいと考えていた方、ライバルチームとの争いから一歩抜け出したい方へ、ぜひ見ていただきたい作品です。



○アウェイ
オフボールの時に「攻撃の準備」をする動き。アウェイしながらDefの状況を判断して、ブラインドカットかインサイドカットかを選択する。

○スクリーン
エイトクロスにおけるスクリーンは「2on1をつくる」ことを目的として行う。スクリナーとユーザーどちらかは必ずフリーにするように動く。

○総合練習
アウェイとスクリーンを使いながら、実戦に即してエイトクロスを行う。1on1やドライブも有効に使ってDefに合わせた攻め方を追求する。






<各巻詳細情報>


<<924-1> Defを見て動きを変えるアウェイの習得 >



基本となる「Defを見ながら」走るスキルや、「Defを見て」攻め方を判断するアウェイを段階的に紹介。



■イントロダクション

■基本の走り方

■アウェイ動作

■アウェイを使った3on3

(55分)



<<924-2> アウトナンバーをつくるスクリーンと総合練習 >



2種類のスクリーンから2on1をつくる攻め方を解説し、これまでの技術をまとめてエイトクロスへとつなげる。


■イントロダクション

■2on2でのスクリーン

・アウェイスクリーン

・ビハインドスクリーン

■4on4

■5on5総合練習

(69分)


2016.5

※指導・解説・協力者等の所属は発売時点のものです。

◆消費税についてのお知らせ◆
(1)現在の価格表示は消費税8%の税込価格です。
(2)[カタログ画像について]2014年1月発売以前の商品で、カタログ画像の値段表記が内税表記のものは、5%表記です。正しい値段は商品ページの値段になりますのでご注意ください。

林永甫「エイトクロス・オフェンス」の構築~桜丘高校を大成させたスクリーン&アウェイ~[バスケットボール 924-S 全2巻]-その他


イベントスケジュール

林永甫「エイトクロス・オフェンス」の構築~桜丘高校を大成させたスクリーン&アウェイ~[バスケットボール 924-S 全2巻]-その他

座席案内



林永甫「エイトクロス・オフェンス」の構築~桜丘高校を大成させたスクリーン&アウェイ~[バスケットボール 924-S 全2巻]-その他